ミラティブってよく聞くけどどんな特徴があるの?稼ぐコツも紹介します

今やゲーム配信が大人気ですね。
ゲームというのは昔から男女関係なく根強い人気があります。ゲームは常にファンを魅了し続けてきました。その中でもそれぞれの自宅にいながらゲームを共有できるゲーム配信は、一人なのに大勢とゲームを楽しめて時にはアドバイスをもらったりもできます。

みんなのように自分もゲーム配信を始めてみたいけど、どうやるのか分からないという人も意外と多いのではないでしょうか?
今人気のアプリ「ミラティブ」で簡単にゲーム配信できる方法を、こちらで分かりやすく解説していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ミラティブってそもそも何?

ミラティブとは株式会社ミラティブが運営する2018年に開始された、スマホで出来るゲ映像配信(ゲーム)専用のアプリです。
今までゲーム配信といえばPCからゲーム配信用の整った環境で、ライブ配信するのが一般的だったと思います。高品質な実況を届けるためには、環境設備に高額な投資をした人も少なくないでしょう。
そんな常識を破り、スマホ1つで手軽にゲーム配信を可能にしたミラティブ。
なんとダウンロード数は2億ダウンロードを達成。今やミラティブは一大ムーブメントを巻き起こしたのです

瞬く間に人気のアプリとなり、スマホで気軽にゲーム配信が出来るようなりました。
しかし中には顔出しをしたくないという人もいると思いますが、ミラティブではアバター機能がありますので顔出しせずに配信をすることができます。とてもハードルが低くなったのは言うまでもないでしょう。

さらに配信で収益化することもできるので、ゲームが得意ならばぜひ一度配信を試みてはどうでしょうか。
それではミラティブの仕組みについて詳しくご説明していきましょう。

コイン・オーブ・ギフトって何?

ミラティブでは様々なアイテムがあります。自分で購入するものや人からもらうもの、換金して現金化できるものなど。これらを理解してまずはアプリの使い方をを紐解いていきましょう。それでは、それぞれ詳しく解説していきますね。

コイン

・コインとはアプリ内での通貨です。
・課金してコインを購入し増やすことができます。
・購入したコインでギフト(投げ銭)と呼ばれるアイテムを購入することができるようになります。(一度購入すると換金することはできません。)
・コイン通帳で所持コイン数と内訳を見ることができます。

オーブ

・オーブは配信するともらえるアイテムです。
・再生回数、ギフト、コメント数、視聴数によってももらえます。
・配信終了し集計後に獲得オーブ数が表示されます。
・換金したりコインに変えることもできます。換金する場合は10,000オーブ以上で可能です。(1オーブ1円の計算なので換金は1万円からとなる計算です。)
30,000オーブで銀行振込も選べるようになります(登録情報必須)。
・アバターガチャにも使えます。
・ただし180日の保持期間という制限があります。
・換金はApple StoreかiTunes ギフトカードまたはGoogle playギフトコードに交換可能です。

ギフト

・視聴者が配信者に送れる投げ銭です。
・配信して収益化したい人はギフトをたくさんGETしましょう。
・ギフトには種類があるので自分の好きなギフトを配信者に贈ることができます。
・ゲーム配信中にギフトを贈るとコメントで配信者に伝わります。エモモを開いている時に送ると画面上に出てきます。
・ギフトランキングというページでギフトを贈ってくれた人を見ることができます。

ミラティブで稼ぐコツ

ミラティブで賢く稼ぐのにはどういったコツがあるのでしょうか?
日本一のゲーム配信アプリなので、当然ライバルは多いでしょう。先ほども前述したように稼ぐためにはたくさんのオーブを貯めなければなりません。
たまにキャンペーン企画なども開催されていますが、タイミングを合わすことは難しいですよね。
どういったコツがあるのか、次でご説明していきましょう。

毎日コツコツ配信する

不定期に配信するよりも毎日コツコツと配信し、まずは視聴者に覚えてもらいましょう。
毎日配信することで視聴者との距離も近くなり、応援してもらいやすくなります。
平日しか来れない人や週末しか来れない人も、毎日配信することで獲得できる視聴者の範囲は広くなりますね。
しかし、どうしても毎日配信が難しい人もいるでしょう。そんな人は大型連休や土日を狙い目とすると、多くの人の目に止まりますのでそこを狙いましょう。

 

 

ゲーム配信は人気のゲームを狙う

やはり人気のゲームを狙うことで、より多くの人へアプローチできることは間違いありません。自分の得意なゲームがあったとしてもそのゲームにあまり需要がなければ視聴者も増えませんので、どうせやるならば人気のゲームを狙いましょう。
ライブ配信一覧ではゲーム別に表示されますので、ゲームの好みで視聴者は配信者を選ぶことが多いかもしれません。それを念頭に置いてゲームを選択してみてください。

Twitterと連携させて拡散する

Twitterは年齢層も幅広く利用されているSNSですので、拡散を目的とするなら狙い目ですね。バズれば瞬く間に多くの人に注目されますので、Twitterとミラティブを連携するのは得策ですね。連携先から多くの人をミラティブへ誘導してしまいましょう。
他にもInstagramやFacebookなどの有名なSNSがありますが、それぞれ利用している人のカラーが違いますので、ゲーム配信の層に見合ったSNSを選ぶことも大切です。

毎日決まった時間に配信する

毎日配信していても時間がバラバラだと視聴者がうまく獲得できないかもしれません。
ミラティブには毎日15分以上配信すると「まいにち配信者」「おやすみ権」という認定バッジがもらえます。まいにち配信者になるとアイコンに星がつきますので、ライバルと差別化を図ることができるようになります。毎日配信できる環境ならば、より相乗効果を狙う為にも同じ時間に配信するというのは一つの大切な戦略ですね。
視聴者も覚えやすく、みんながネットに向かえる時間帯を狙うのがオススメです。

固定のファンを作り、大切にする

毎日同じ時間に配信していくと少なからず固定のファンができます。
その固定のファンが増え始めると、更にミラティブが楽しくなってくるでしょう。
あなたの実況を心待ちにしてくれる存在は、あなたの大切な仲間です。
その仲間たちと一緒に、楽しみながら稼げればそんな嬉しいことはないですね。
ぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

1つのスマホゲームから、1対多数が視聴できるミラーリングサービスを主軸に、ミラティブは各メディアに取り上げられるほど、急成長を遂げました。
株式会社ミラティブの公式ホームページにはこんな一言が掲載されています。
「ひとりじゃないスマホライフを」
ミラティブはまさにこの言葉がピッタリで、非常に良いキャッチコピーだなと思いました。
スマホ一つでたくさんの人と繋がり、実況を通して仲間が増えていくサービスは、今後どのような展開を見せていくのでしょうか、とても楽しみです。
今回ご紹介した内容を参考に、少しでもみなさんに楽しんでもらえると嬉しいです。
ぜひ実践してみてくださいね。

 

The following two tabs change content below.

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP