モニプラって評判はどんな感じ?応募方法や当選のコツを紹介!

この記事ではモニプラファンブログ、通称「モニプラ」について説明していきます。モニプラとは商品モニターや試供品、無料サンプルの情報及び口コミを掲載しているモニターサイトです。基本的な利用は無料で行えるので、食べてみたい商品があったり試してみたいサービスが掲載されている時は是非応募してみましょう!

モニプラってそもそも何?

イベント(様々な企業が主催しているモニター募集やアンケート)にファン(イベントに参加登録した人達の通称)として登録し、無料で様々な商品やサービスの提供を受け、その感想をブログ等に記載します。これらイベントがまとめて掲載されているサイトがモニプラファンブログ、通称モニプラなのです。
運営会社はアライドアーキテクツ株式会社(以下アライド社)というIT企業です。ここでちょっとした注意点なのですがアライド社が運営する別サイトに「モニプラ」(http://cp.monipla.com/)というものがあります。こちらはモニプラファンブログ(http://monipla.jp/)とは一応別物です。中身はモニプラファンブログと同様に企業のキャンペーン情報を載せています。この記事ではモニプラファンブログの方を取り上げ、名前も「モニプラ」という略称を使わさせて頂きます。

登録や応募は無料!ただしブログへの投稿が必須!

モニプラに掲載されているイベントは基本無料で登録や応募が可能です。但し“モニター”ですのでフィードバックをファンは提供しなければなりません。モニプラではそのフィードバックを自身のブログに記載することが求められますので、ブログの開設が必須となります。
ブログ投稿以外にもイベントによってはYouTubeへの動画投稿や口コミの記載、画像の投稿といった要件もあるので、イベントに応募する際にはしっかりと確認しましょう。
また、基本無料と先程記載しましたが、一部には有料のイベントであったり優待販売といったものもあるのでその点も注意しましょう。

モニプラの評判はどんな感じ?当たるの?

モニプラは100以上のイベントが掲載されていますが、ジャンルとしては飲食物やコスメといったものが中心となっています。そのため主婦ブロガーのような方にはうってつけのサイトと言えるのではないでしょうか。普段は買えない高級な化粧品であればご自身で楽しむことができますし、お食事券なんかが当たれば家族サービスに活用することができますね。登録や応募にお金は基本払わなくて良いので気軽に参加できるのも魅力の一つです。
ネットでのモニプラの評判を調べると評価は概ね良いようです。ブログへのフィードバック掲載というハードルがあるので必然的に参加者も少なくなり、当選確率も上がるのでしょう。

モニプラで全然当選しないんだけどどうしたらいいの?

他の懸賞サイトよりもブログ投稿という少し高いハードルがあるとは言え、当然全員が当選するわけではありません。この章では少しでも当選確率を上げる方法について紹介していきます。

当選者が多いイベントに登録

モニプラの中には「大量募集中」というカテゴリがあります。これは当選者が50名とか100名出るイベントをまとめたものです。当選者が多ければ当然当たる確率も高くなりますので、中々当たらないという方はこのカテゴリを狙ってみると良いでしょう。

応募期間が短いイベントを見逃さない

応募期間が短いイベントであれば応募者も少なくなります。頻繁にモニプラのサイトを訪れてこういったイベントを見逃さないようにしましょう。

属性が限られているイベントに着目

ここで言う属性とは性別であったり年齢、どこに住んでいるか等のことを言います。この属性が設定されたイベントに自分がマッチしていればライバルは少ないはずなので多少手間が掛かっても応募してみましょう。

メールをちゃんとチェック

当選の連絡がメールで伝えられ、更にこちらからアクションを起こさないと正式にイベントに参加したとは認められないことがあるので、メールはしっかりとチェックしましょう。
モニプラのようなモニターサイトに登録すると沢山のメールが送られてきます。そのため普段使っているメールアドレスとは別のフリーアドレスをモニターサイト用に登録するのがベターと言えます。

二重応募に注意!

モニプラ以外にも複数のモニターサイトを利用していると同一のイベントに複数回応募してしまうことがありえます。二重応募は失格の原因となりうるのでこのようなミスを犯さないように応募したイベントはメモしておきましょう。

まとめ

この記事ではモニプラファンブログ、通称モニプラというモニターサイトについて紹介してきました。イベントと呼ばれる企業のアンケートや商品モニターにファンとして登録、それらの情報がまとまっているのがこのモニプラです。
モニプラの特徴としてイベントに当選したらブログ等の媒体でフィードバックを記載することが求められます。そのため他のモニター・懸賞サイトよりもハードルが高くなるので競争率が低めになる傾向があります。また掲載されているジャンルは飲食物やコスメが中心なので主婦ブロガーのような方にはうってつけと言えるでしょう。
当選確率を上げるためには当選者が多いイベントや応募期間が短いもの、属性が限られているモニターを狙うと良いでしょう。また、メールにて当選連絡が行われることも多々あるのでメールの管理をしっかり行い、イベントの二重応募にも注意しましょう。

The following two tabs change content below.

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP