Uber Eatの知って得するクーポンコードについて解説!

自宅で気軽に専門店の料理を注文できるフードデリバリーサービスのUber Eats。
そんなUber Eatsに、お得なクーポンがあることをご存知でしょうか。
本日は、Uber Eatsのクーポンコードの使い方を紹介します。

Uber Eatsってどんなサービス?

Uber Eatsは簡単にいうと、専用のアプリで注文した飲食店の料理を、その飲食店ではなく一般人が配達する仕組みのデリバリーサービスとのことです。
最近では知名度がかなり高くなっているので、そもそもUber Eatsって何?という方は最近ではあまりいないかもしれませんね。

数多くの有名店が提携しており、有名店の料理を自宅で気軽に楽しめるサービスということで人気を博しています。最近では芸能人がTVでトークの際にUber Eatsの名前を出している事も珍しくなくなりました。

また、Uber Eatsは利用するだけではなく配達員として働いて稼ぐ事ができます。
この配達員にも大きな特徴があり、配達員はUber Eatsが雇用するのではなく、あくまでも「パートナー配達員」としての個人事業主扱いとなっています。
サービスに登録した一般人が、自身の空いた時間を利用して配達業務を行うわけです。

本業の隙間時間で自由に働けて、特別なスキルも必要がないことから、簡単にお小遣い稼ぎができるという事で、副業としても注目を集めています。

例えばどんなお店の料理が注文できるの?

Uber Eatsで注文できるお店は沢山ありますが、全国チェーンでいうと例えば下記のようなお店のメニューが注文できます。

・マクドナルド
・ケンタッキー
・ケンタッキー
・スターバックス
・ガスト
・ピザハット
・COCO壱番屋
・野郎ラーメン
・吉野家
・かつや
・大戸屋
・餃子の王将
・上島珈琲店

つまり、「ケンタッキーが食べたいけど外出は面倒」という時に、このUber Eatsを利用すれば家で待っているだけで注文できてしまうんです。

他にもどんどん加盟店は増えています。

ほとんどのチェーン点はラインナップに揃っていると捉えてもいいでしょう。

Uber Eatsのクーポンコードってなに?

足を運ばなくても専門店の料理が楽しめる便利なUber Eatsですが、なんとUber Eatsにはお得なクーポンも沢山あります。

専用ページにクーポンコード(プロモーションコード)を入力することで、割引などのサービスを受けられます。
様々なメディアで色々なクーポンコードが発行されていて、クーポンによって利用できるエリアや金額などの内容が異なります。

尚、2020年版の初回注文が1,000円引きになるクーポンコードは「ins6jo9z」です。※東京・大阪・名古屋・京都・福岡等で利用可能

まだ注文したことのない人は一度使ってみるといいでしょう。

クーポンの使い方

もしUber Eatsのクーポンコードを手に入れたら、以下の手順で使いましょう。
先程紹介したクーポンコードも含め、利用方法は以下の通りです。

1、アプリから料理の選択画面を表示
2、右下の人間のアイコンをタップ
3、「プロモーション」をタップ
4、右上の「プロモーションコードを追加」をタップ
5、入力欄にプロモーションコードを入力後、「適用する」をタップ

初回注文時にクレジットカード決済登録画面の「プロモーションコードを追加」からも適用することができます。

お友達紹介クーポンもある!

Uber Eatsにはお友達紹介制度があり、お友達紹介クーポンというものがあります。
友達の初回注文完了で自分と友達に500円引きクーポンが発行されるようになっており、しかも回数制限もないというお得なシステムです。
※500円引きクーポンは2回目以降の注文時に自動的に適用

使い方は以下の通り。
1、アプリのトップページから人間のアイコンをタップ
2、「お友達紹介クーポン」をタップして招待コードを表示させる
3、招待コードを友達に送信するか、SNSで紹介

紹介されたお友達は、「プロモーションコードを追加」にこの招待コードを入力することで、500円引きクーポンが適用されます。

尚、注意点として友達紹介クーポンには先程も述べたように回数制限はないものの、3ヵ月の有効期限があります。

また、クーポンを複数所有している場合は、有効期限が近いクーポンから自動的に適用されていきます。
1回の注文で使用できるクーポンは1つだけで、クーポンを複数併用する事はできませんので注意しておきましょう。

まとめ

本日はUber Eatsのお得なクーポンについて解説しました。
Uber Eatsに限らずですが、クーポンは使えるならどんどん使った方がお得です。
この記事で紹介したクーポンコード「ins6jo9z」以外にも沢山クーポンがありますので、利用した事がある方もそうでない方も、この機会に色々と調べて利用してみましょう。

The following two tabs change content below.

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP