BUYMA販売を副業にすると稼げる?稼げない?メリットと注意点を紹介

「BUYMA(バイマ)」というサイトをご存知でしょうか。BUYMAとは主にアパレル商品を扱う海外の通販サイトで、海外ブランド品を購入する方に大変人気がありますが、近年このBUYMA販売を用いた副業も注目されています。
今回は、BUYMA販売の概要、副業とする場合の稼ぐ方法、メリットや注意点について紹介していきます。

BUYMAってなに?

冒頭でも少し触れましたが、BUYMAとは主にアパレル商品を扱う海外の通販サイトで、世界各地のパーソナルショッパー(出品者)が人気ブランド商品を販売する為のプラットフォームです。
取り扱いは新品の正規品のみで、ブランド数は6,000を超える事から、ブランド品が好きな方はご存知の方もいらっしゃると思います。

私たちが馴染みのあるサイトでいうと、ラクマやメルカリ等と同じようなイメージで、日本にいながら現地価格で海外ブランド商品を購入できるのはもちろん、まだ日本では手に入れる事ができないレアな商品も手に入るという事で人気のサイトです。
近年、テレビやネットで宣伝されている事もあって、世間の認知度は着実に上がってきています。

BUYMAでどうやって稼ぐの?


このようにブランド品を購入したい方にとっては大変便利なBUYMAですが、購入者ではなくパーソナルショッパーとして登録をする事によって、出品者としてビジネスを始められます。
BUYMA販売はとても効率よく稼げるので非常に人気があり、新規参入者が増えています。

仕組みを簡単に説明すると以下の通りです。

1、売れる商品をリサーチして商品をBUYMAへ出品する
2、顧客から注文が入ったら商品を仕入れる(現地やネットで買い付け等)
3、期日までにお届けできるよう発送する(18日間)

つまり、注文が入ってから仕入れを行って発送するという流れ。いわゆる無在庫販売ですね。在庫を抱える事がないので赤字にならないのが大きな特徴です。

既にしっかりとしたノウハウが確立されている為、その通りにやればいいので、特別なスキルや経験も必要ありませんし、作業内容自体も難しくはないです。

たまに顧客からの問い合わせに対応する事もありますが、問い合わせ自体の数は多くはない為、そこまで負担になるようなものではありません。
また、商品現物の検品や出荷についても外注さんにお願いするケースがほとんどなので、自分でやるべき事は商品リサーチや出品、商品コメントの入力等、ネット上での作業のみです。
1日2~3時間程度リサーチ、出品作業をしているだけで、月に100万円の利益を出している人もいるといいますから驚きですね。

BUYMAで稼げる人、稼げない人


ここまでの情報で、どんな人でもすぐに稼げそうなイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、現在8万人程度いるパーソナルショッパー(出品者)の中で、実際に活動して利益を出している人は5,000人以下といわれています。

それでは、稼げる人と稼げない人の違いは何でしょうか。
BUYMA販売の副業に限らずどのようなビジネスでも同様ですが、稼げない人の「稼げない最大の理由」は、「正しい手法でやっていない」という事です。

面倒くさがって作業をやらなかったり、正しい手法でやっていないと稼げないのがこの副業の特徴でもあります。
明確なセオリーがあってしっかりとしたノウハウが確立されている為、このお仕事は、良くも悪くもただの作業です。特別なスキルやウルトラC的なアイデアは必要ありませんので、その分「作業」や「方法」を軽視すると当然稼げないわけです。

正しい方法を理解して、地道に継続してゆく事が重要なのです。

副業としてのBUYMAのメリット

ここからは、BUYMA販売副業のメリットについて解説します。

1、無在庫でローリスク

在庫を抱えて販売するという事は、商品を仕入れて手元に置いておくという事ですが、この場合赤字スタートです。ある程度売れたら黒字になりますが、それまでは損をしている状態という事になります。

一方、無在庫販売の場合は注文が入ってから商品の買い付けを行うので、利益が確定した状態で仕入れる事が可能です。注文が入る前に何も買ってないので、仕組み上赤字になりませんから、ローリスクといえます。

2、リサーチがしやすい

BUYMA販売で重要となってくるのは売れる商品のリサーチなのですが、BUYMAの仕様上リサーチがしやすくなっています。
BUYMAでパーソナルショッパーとして登録をすると、売れているブランドが100位までランキング表示されますので、どの商品が売れるのか簡単にリサーチができるのです。

3、初期費用がかからない

BUYMAは購入者、パーソナルショッパー(出品者)共に、登録料金や月額利用料金等は一切発生せず、無料で登録できます。
初期費用が用意できない人でも簡単に始められるというわけです。

また、仕入れに関してもクレジットカードがあれば購入できる上に、クレジットカードの支払日までには売上金が入るので、マイナスになる事は基本的にありません

BUYMAの注意点!誰でも稼げる方法ではない


ここまで紹介したように、BUYMA販売の副業は無在庫の為ほとんどリスクがなく、仕組みとしては簡単に稼げそうに見えますが、実際はそんなに甘くありません。

一番の理由はライバルが多い事です。

前述の通り、既にパーソナルショッパー(出品者)は8万人程度いるといわれてますから、全然作業をしなかったり適当にやっているとライバルに出し抜かれてしまいます
BUYMA販売で安定して稼ぐ為には、とにかく正しい方法で地道に作業をこなしましょう。

まとめ

BUYMA販売の副業は無在庫販売でローリスクかつ、正しい手法で地道にやっていく事さえできれば稼げる副業です。
特別なスキルや経験も必要がない為ハードルが低く、比較的誰でも新規参入できます。
ネットビジネスの副業を考えている方は是非始めてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP