ホテル清掃を副業でやるといくら稼げる?メリットデメリットも解説

清掃のお仕事は社会にとって欠かすことのできない業務です。その中でもホテル清掃はしっかりと行き届いた清掃は勿論、備品の補充や次のチェックイン迄に作業を完了させなければならないなど高いレベルでの業務遂行能力が求められます。ホテル清掃の求人に応募する場合は要項や面接でどういった作業内容なのか、自分にちゃんとできるかしっかりと確認しましょう。
この記事ではそんなホテル清掃の概要や給与水準、メリットデメリットについて解説します。

ホテル清掃ってそもそもどんな仕事?

ここではビジネスホテルの清掃を例にどんな仕事を行うのか説明します。
ホテル”清掃”ですので床やバスルーム、トイレの掃除は勿論、ベッドメイキング、タオル交換や石鹸類の補充といった備品の管理等、次のお客様が快適に部屋で過ごせる状態にするのがお仕事です。
更にこれらの作業をチェックアウトとチェックインの間に、尚かつ手を抜かずに完了させる必要があります。
そのため勤務時間は多くのビジネスホテルで9時~15時という比較的短時間での勤務となります。主婦や主夫の方が家の仕事の間に勤める、といったパターンに向いているのではないでしょうか。

ホテル清掃を副業でやると月にいくらくらい稼げるか?

各ホテル・地域によって時給はマチマチですが月に20日以上勤務すれば10万円程は貰えるはずです。
繁忙期ともなると残業を求められる事がありますが、その際に支払われるべき残業代や時間超過による割増賃金についてはトラブルにならないようにしっかりと就労規則や面接時に確認しておきましょう。
時給制のホテル以外にも「一部屋清掃したら〇〇円」という歩合制をとるホテルもあるようです。この場合は要領よく作業を済ませる事が出来れば時給換算額はどんどん高くなります。勿論、速さのみを求めて適当な仕事を行えば担当者によるチェックでやり直しを命じられますが。

ホテル清掃を副業でやるメリット

この章ではホテル清掃のメリットを制服、ルーチンワーク、ペアでの作業という3つのテーマで紹介します。

1、制服が貸与される

ホテル清掃の仕事は制服着用を指示されることが殆どです。この制服は貸与されるので購入する必要はないでしょう。
但し洗濯代は別の話、となることがあります。清掃作業ですので汚れた服で作業することはお客様に見られた場合クレームの元となってしまいます。そのためホテル側が洗濯費用を負担する事もありますが、法律では明確にどちらが負担するか定められていないので事前に確認しておきましょう。

2、一度仕事を覚えるとラク

床やトイレ、風呂の掃除に加えて備品の補充、ベッドメイキング等、ホテル清掃は覚えることが沢山あり作業を覚えるまでは大変かもしれません。しかし一度仕事を覚えてしまえばルーチンワークの繰り返しとなるので比較的ラク、と言えるかもしれません。
清掃後のチェックが入ることはあれど常時仕事を監視されるということもないので気楽に作業も出来ます。

3、ペアで作業をするのでラク

ホテル清掃は一人だけだと効率がガクッと落ちてしまう作業もあるので基本的に2人一組で仕事を進めていきます。そのため初めてのホテル清掃でも先輩パートナーがしっかりと教えてくれます。また、自分がミスをしてもパートナーがリカバリーしてくれるので安心して作業が出来ます。精神的に楽だと却ってミスに気付けるのもいいですね。勿論相手がミスをしていたら怒らずにカバーしてあげましょう。

ホテル清掃のデメリット

この章ではホテル清掃のデメリットを、肉体労働、腰への負担、クレームという3つのテーマで紹介していきます。

1、体力を使う肉体労働

何度も触れているようにホテル清掃では多様な作業を行います。更に部屋も沢山あるので分刻みで仕事をこなさなければなりません。それを何時間も続けるので体力はかなり使うことになります。
そのため若い内ならなんとかなるかもしれませんが、ある程度の年齢になってしまうと初心者として勤めるには体力的に厳しいことになるかもしれません。
また、副業としてホテル清掃を考えているのであれば本業と自身の体力をしっかり勘案しておきましょう。

2、腰に負担がかかる

ベッドメイキングやバスルームの清掃では中腰になることが多くなるので腰に負担がかかります。よって腰痛持ちの人は痛みが酷くなったり、ギックリ腰経験者は再発する可能性が高くなってしまいます。
そういった人達がホテル清掃の仕事に向いていない、ということはありませんがサポーターやコルセットを準備する等何らかの予防策は必須でしょう。

3、雑にやると名指しでクレームが入ることも

「この部屋の清掃は〇〇が担当しました」といった紙をホテルの部屋で見たことはないでしょうか。もし仮に自分が担当した部屋で目立つ汚れなどをお客様が発見したら名指しでクレームが入ることになります。ですので時間効率を求めすぎて雑に仕事をこなすのはやめておきましょう。
また、お客様のチェックアウト時間は人によってバラバラです。そのため廊下などで無愛想な態度をとったり大声で雑談してもクレームの元となります。そこはしっかりとプロ意識を持って業務を遂行していきましょう。

まとめ

この記事では副業としてのホテル清掃について解説してきました。
ホテル清掃は床やトイレ、お風呂の掃除に始まり備品の補充、ベッドメイキングなど様々なルーチンワークを短時間でこなしていく体力仕事です。ペアを組んで効率的に作業していきますが雑な仕事はクレームの元となります。
給与は1ヶ月に20日以上入れば10万円は越えるでしょう。また、時給制なのか歩合制なのか、制服の洗濯コストはどちらが負担するのかなど、ホテルによって異なる要素は事前に確認しておきましょう。

The following two tabs change content below.

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP